シナは反日教育止めれば、まだ救いよーが有るが、チョンは救いよーがないカス


>それに引き替え中国人のイメージはまるで変わらない。だな。ただ、今までは情報統制されていて偏った情報で常識を形成していたのもあるだろうから、ソーシャルメディアの普及で「あれ?俺達と他国の認識がおかしくね?」ってなってくると結構変わってくるとは思う。今の中国は昔の日本の田舎みたいになもんだからね。ただまだまだ年数はかかると思うけどね。なんせ人口が膨大だし、その常識が変わっていくとなるとどんだけかかる事やらってのはある。

最近、韓国よりましかなと思うようになってきた。尖閣は別だけどね。


中共が反日教育を止めれば、次の世代では日中関係はかなり良くなる。もともと日本人は歴史上の中国人に対し嫌悪感を持っていないし、むしろ尊敬に近い感情を持ったこともある。今でも日本人が好きなのは三国志であり水滸伝、孫子など日中関係の悪化はひとえに中共の反日教育でありその政策に拠るところにある。日本人が忌み嫌うのは中国人ではなく中共人である。


俺は04-08年まで上海に住んでいたが、それほど反日感情を感じたことは無い。反日デモも2回あったが、ほんの一部だけだったし、参加してるヤツも面白半分の者が多かった。もちろんマナーの欠如にはうんざりしたが、基本的にアホなだけで、個人はそう悪い人間でもない。ただ、その間にL○社とビジネスを行ったが、目いっぱい悪意を感じた。それ以来、中国よりはるかに韓国が嫌いだ。

中国の方も個人的に付き合えば、良い人も多い。それに、中国の方の数人からの話しだと、大方の人にとって、反日なんてどうでも良くて、関心は日常生活の事だそうだ…。一方で過激な人もいるのも事実のようですが


両国民が友好的になるのは良い事だが、中国政府の不条理が続く限り良くはならないと思う


そっちからのイメージは変わっても、こっちからのイメージは変わらないどころか悪くなる一方です。

中国人は自国を支配している中国共産党の愚行を直視すべきです

看護師 転職 北海道|看護師 求人 神奈川県 逗子市|ナース 転職 愛知県

うーん、、、中国政府の話はおいといて少なくとも韓国国民よりは中国国民のほうがずっとまともかもしれない





■その他のニュース■

||

無料HPスペース
+ accespace.jp +